レンタルして「純黒の悪夢」を観ました

4月から6月まで映画をやっていた、名探偵コナンの最新作「純黒の悪夢」が5日の日にレンタルされると聞いてはいたのですが、私は風邪をひいて仕事を休んでいて寝ていると、母から携帯で「お姉ちゃんがライン見てって言ってるわよ」と聞き、ラインを見ると「近所のツタヤにまだ在庫あるから、借りて来て、今夜一緒に見ようよ」と言われました。
「熱あるから外出たくない。やだ」
と返信すると
「えーそんな~借りて来てよ~私8時まで仕事なんだよ~」
とうるさいので、仕方なくレンタルしに行く事になりました。
熱でぼんやりしてる頭でフラフラしながら運転してツタヤに着くと、在庫が残りあと5作くらいしかなく、「何とか間に合ったようだ」と、来たついでにコナンのレンタルバッグなるものも買っていこうと思い、店員さんに「すみません、コナンのレンタルバッグってまだ売ってますか?」と尋ねると、「ありますよ、こちらですかね」と見せて下さいました。
絵柄がコナンと、今女の子たちに人気の二人組のキャラが描かれており、使うワケでもないのに買ってしまいました。
「シールもおつけしますね」と付けて下さり、レンタル料と合わせて702円でした。
帰って来て「借りて来たよ。先に観てて良い?」と尋ねると「良いよ」との事だったので、寝ながら久しぶりに観ました。
映画館に5回も観に行った作品ですが、やはり何度観ても面白いものは面白いです。
本当はセル用のブルーレイやDVDも5日発売予定だったのですが、予約数が多かったらしくて、25日の発売に延びたんです。
私も予約しているんですが、待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です